生理痛は辛いですよね。

生理痛は、布ナプキンにすると緩和されます。

紙ナプキンより布ナプキンが子宮を温める効果が高いから生理痛が緩和されやすいのです。

生理痛は、子宮が収縮して血液を体外に押し出す際に発生する痛みです。

ただ、筋肉でできた子宮が柔らかくふわふわだと痛みも起きませんが、
肩こりと一緒で子宮の筋肉がガチガチになっていると動かすたびに痛みが走るのは想像できますよね。

では、子宮がなぜガチガチになるのでしょうか?

子宮がガチガチになるのは、血流が悪化した時です。

もうわかりますよね。子宮が冷えて血流が悪化し、痛みを発生させているのです。

昔の女性は、生理痛はほとんどなかったらしいです。

なぜなら紙のナプキンではなく布を幾重にも重ねてナプキンとして使っていたから
無意識に子宮を温めていたのです。

最近は、夏でも冷房にさらされます。

そして、子宮は無防備にさらされています。

さらに、紙のナプキンは案外子宮を冷やすのです。

この機会に、布ナプキン試してみたらいかがでしょうか?

バルトレックス最安値