私には手術するまでではないけど経過を見ましょう、というレベルの子宮筋腫があります。

そのせいもあるようで必ず生理痛があります。大体が中盤から後半にかけてシクシクと痛み、我慢できないという程ではないのですが家事などに長く立つのは大変でした。

今までいわゆる痛み止めを飲んでいたのですが、毎回だと体に悪いだろうと気にしていた頃、友達に薦められたのが「当帰芍薬散」でした。

これは生理痛の中でも体が弱る事により子宮に栄養が行き届かなくなる事で起きるタイプに効果があるそうで、痛み止めではなく栄養物質を増やす効果だそうです。

漢方は初めてだったのですが、友人には劇的に痛みがなくなるというタイプの物ではないけど、大事なのは体質改善で冷え性や貧血気味なのも解消されるから気長に飲んでみるように、と言われました。

言われた通り最初は全く効き目がなくいつものようにシクシク痛みがあったの仕方なく鎮痛剤と併用していました。

漢方のいい所はほとんどの薬と併用できる事ですね。

飲み続ける事半年がたちますが、まず一番変わったのが体が元気になった点です。

すぐに貧血気味になったり疲れやすかったのですが、かなり改善されたと思います。

それに伴い、生理痛も以前の半分以下に軽減されています。

何より鎮痛剤を飲まなくてもどうにかすごせるようになったのが気持ち的に楽になりました。

http://www.rwm-eu.org/